目・二重

目頭目尻切開

眼瞼下垂

まぶたの弛みクマ

あご

エラ

しわ取り若返り

脂肪吸引

バスト

乳頭乳輪

婦人科

腋臭多汗症

薄毛治療

  1. HOME
  2. 治療内容
  3. 出来るだけ大きな胸を作りたい
出来るだけ大きな胸を作りたい

出来るだけ大きな胸を作る豊胸手術は仙台中央クリニックに御相談ください

胸を大きくしたい

大きな胸は、女性らしさの象徴と言えます。女性の魅力は他の部分でも引き出せますが、胸が大きいとセクシーな服を着こなせる、スタイルが良く見える、女性的魅力が倍増するなどのメリットがあります。そのため、胸を大きくしたいと望む女性は多くいらっしゃいます。

セルフケアでは限界あり

胸を大きくしたいと望む女性で、セルフケアや矯正下着を着用しているという方もいらっしゃいます。しかし、バストアップのためにセルフケアを行い、矯正下着を着けていても、ほとんど効果を実感できません。地道な努力に疲れてしまった、すぐに効果を実感したいという方は、美容整形によるバストアップが有益です。

出来るだけ大きな胸を作りたいとスマホ検索する女性

バストアップ効果を実感したいなら美容整形

ただし、どんなにセルフケアを続けたり正しいサイズのブラジャーを選んだりしていても、自力で胸を大きくするのには限界があります。確実に胸を大きくしたいという場合は、美容整形によるバストアップが必要です。

美容整形のハードルは高くない

美容整形と聞くとハードルが高く感じられるかもしれませんが、ヒアルロン酸を注入するだけで手軽にバストアップを叶えられる豊胸手術も存在します。施術を受けたその日から効果を実感できるために、検討してみる価値があります。

出来るだけ胸を大きくする手術について電話で説明を受ける女性

仙台中央クリニックのバストアップ手術

仙台中央クリニックでは、バストアップのための施術を複数用意しています。
柔らかさや自然さを追求したシリコン豊胸や、手軽さが人気のヒアルロン酸注入豊胸術、自己組織を利用した脂肪注入豊胸など、ご自身に合った豊胸術がきっと見つかるはずです。
胸を大きくするための施術について詳しく解説します。

シリコンバッグ豊胸

シリコンバッグは、マシュマロのような柔らかさと自然な見た目を叶える豊胸用の人工乳腺バッグです。バッグの中はジェルで満たされているため、胸に挿入した後もシワになり難く、大きさを保ちます。耐久性にも優れており、強く握ったり絞ったりしてもジェルが溢れる出ることはありません。切開して胸にバッグを挿入するため手術が必要です。ダウンタイム中は痛みや腫れなどが生じる場合もありますが、徐々に落ち着いてくるので心配し過ぎる必要はありません。禁酒、禁スポーツとする必要がありますが、仕事や外出はほとんどの場合、当日または翌日から可能です。独自の基準を設け、安全性や触り心地などに配慮した様々のバッグを揃えています。手術を受ける方のご希望はもちろん、その方の身体的データとも照らし合わせ、適切なバッグを選択しています。ご本人にもバッグ選びに参加してもらうことが可能です。

脂肪注入豊胸

要らない部分の自己脂肪を採取して胸に注入する治療法です。痩せたい部分から脂肪を採取するため、細くしたい部分はサイズダウン、胸はサイズアップと、一石二鳥の手術と言えます。脂肪注入部、脂肪採取部が濡れないように1週間程度入浴が出来ません。また脂肪吸引部は1ヶ月程度圧迫固定が必要です。すぐに日常生活に復帰することが可能です。

ヒアルロン酸注入豊胸術

ヒアルロン酸注入豊胸手術とは、胸に豊胸用のヒアルロン酸を注入し、形を整え大きくする施術です。メスを使わないため施術時間も両側で数分と短いのがメリットです。ヒアルロン酸の注入法にもこだわり、正面からだけではなく、横や斜めなど、どの方向から見てもきれいなラインになるように3Dの空間を意識して注入しています。ダウンタイムはいずれも1日程度と短いため、長期の休みが取れないといった方でも治療が可能です。ダウンタイム中は腫れなどの症状が生じる場合がありますが、術後2日目から徐々に落ち着いてきます。制限事項も特にありません。

出来るだけ胸を大きくする手術の為に仙台中央クリニックを受診する女性

確実に胸を大きくするならシリコンバッグ豊胸がおすすめ

しっかり豊胸したい方に向けたシリコンバッグ式豊胸手術、手軽に豊胸したい方には、ヒアルロン酸注入豊胸が良く行われています。一般的に確実に胸を大きくしたい場合には、シリコンバッグ豊胸が行われています。脂肪注射やヒアルロン酸注射は、吸収されるリスクが有り、大きな胸を作りたいという観点からすると行われることは少数です。クリニックでは本人の希望を聞きながら、治療法を選択することが出来ます。自分に合う施術がどれか分からないという場合には、まずは相談してください。その施術のメリットだけではなく、デメリットや万が一の対処法まで詳しく聞いてください。

確実に胸を大きくする手術のデメリット

胸を大きくすると、セクシーに見えるという反面、太って見えるというデメリットが有ります。特にお腹が出ると、太って見えますので、手術後の体重増加には十分注意してください。また、少しだけ胸を大きくする手術と比較して、確実に胸を大きくする手術は難易度が高くなります。医師の技量にも左右され、出来上がりが変わってくることが有ります。際限なく大きく出るわけではなく限界が有ります。手術前には十分説明を受け、症例写真で医師の技術を確認した上で手術を依頼する必要が有ります。

出来るだけ胸を大きくする手術を受けバストサイズを計測する女性

確実に胸を大きくしたい豊胸手術のリスク(稀なものを含む)

  • 血腫を伴うことがあります。
  • 腫れを伴うことがあります。
  • 皮膚の凹凸を認めることがあります。
  • 皮膚の陥没を生じることがあります。
  • 傷が目立つことがあります。
  • 胸部の神経障害を認めることがあります。

確実に胸を大きくする手術ビフォーアフター症例写真

39歳、バツイチ。出来るだけ胸を大きくしたい、豊胸手術 症例写真1
39歳、バツイチ。出来るだけ胸を大きくしたい、豊胸手術 症例写真2
39歳、バツイチ。出来るだけ胸を大きくしたい、豊胸手術 症例写真3

症例経過

妊娠出産後、離婚を経験した症例です。豊胸手術をして自分に自信をつけて、新しい幸せを見つけたいという思いが強く、仙台中央クリニックに御相談頂きました。診察したところ、胸は平坦で萎縮していました。新たなスタートを切る為に、自分に自信を付けたいという気持ちから、出産前より大きな胸を作ってほしいと希望されました。豊胸術により、出来るだけ大きな胸を作製することが出来ました。

症例解説

胸が大きくなると女性の魅力が倍増することは間違いありません。胸を大きくして、自分に自信を付けたい、周りから認められたいと考える方が多くいらっしゃいます。胸が大きくなることでスタイルが良くなり、派手なファッションを華麗に着こなすことが出来る為に、大きな自信になります。離婚を経験し、落ち込んでいても手術を切っ掛けに、精神的に吹っ切れる方が多く、喜んで頂いています。出来るだけ胸を大きくする手術は、術後痛みが続くリスクが有ります。

この症例に投票する : 0
29歳、既婚。出来るだけ胸を大きくしたい、豊胸手術 症例写真1
29歳、既婚。出来るだけ胸を大きくしたい、豊胸手術 症例写真2
29歳、既婚。出来るだけ胸を大きくしたい、豊胸手術 症例写真3

症例経過

以前から小さかった胸が、授乳後更に小さくなってしまったという症例です。まだ20代なのに、胸がコンプレックスとなって着たい服が着られないと、豊胸手術を決意して、仙台中央クリニックに御相談頂きました。診察したところ、胸は平坦で、やや下垂していました。この際、以前から憧れていた大きな胸に作り替えてほしいと希望し、不自然でない範囲で大きな胸を作製しました。胸が大きくなったことで、生まれ変わった気持ちになれた、と喜んで頂きました。

症例解説

もともと胸が小さかった方が、授乳後更に小さくなって、コンプレックスを抱えることはしばしば認められます。まだ若いのに、女性で無くなったかのような喪失感を伴うようです。以前の様な胸に戻るだけでなく、更に大きくすることにより、性格が内向きから、外向きに変わることが出来ます。性格が明るくなった、くよくよしなくなった、積極的になった、と喜んで頂いています。出来るだけ胸を大きくする手術は、内出血のリスクが有ります。

この症例に投票する : 0
24歳、未婚。出来るだけ胸を大きくしたい、豊胸手術 症例写真1
24歳、未婚。出来るだけ胸を大きくしたい、豊胸手術 症例写真2
24歳、未婚。出来るだけ胸を大きくしたい、豊胸手術 症例写真3

症例経過

未婚で妊娠出産の経験はない症例です。元々胸が小さい為に、ファッションが制限される、水着になれない、温泉などで恥ずかしい思いをするということで豊胸手術を希望し、仙台中央クリニックに御相談頂きました。診察したところ、胸が平坦で、どうせ手術するなら周りから羨ましがられるような大きな胸になりたいと希望されました。豊胸手術を行い、大きな胸を作製しました。

症例解説

未婚の方は、派手なファッションを着こなしたい、プールや温泉で恥ずかしい思いをしたくないなどの理由で豊胸手術を希望されます。胸が小さい為に、生活や行動が制限されていたので、胸を大きくして人生を楽しみたいと考えるようです。胸を大きくすると、精神的な面で自信が得られることが多く、明るく社交的な性格になります。行動範囲が広がり、友人が増えたと言われる方もいらっしゃいます。自分の行動すべてに自信を持つことが出来るようになったと喜んで頂いています。出来るだけ胸を大きくする手術は、細菌感染のリスクが有ります。

この症例に投票する : 0