目・二重

目頭目尻切開

眼瞼下垂

まぶたの弛みクマ

あご

エラ

脂肪吸引

バスト

乳頭乳輪

  1. HOME
  2. 治療内容
  3. 既婚の乳首下垂
既婚の乳首下垂

既婚の乳首下垂に対する乳首の吊り上げは仙台中央クリニックへ

乳首が下垂した

乳首が下垂することがあります。乳首が大きくなることや乳首の長さが長くなることが原因です。引っかかって痛いことや、美容的な問題により治療を希望される方がいらっしゃいます。

乳首の肥大により乳首が下垂

乳首が大きいと乳首が下垂して、下を向くことが多くなります。乳首の形を小さくして、吊り上げる手術が必要になります。

乳首の長さが長くなり乳首が下垂

乳首が長くなると、乳首の根元で折れ曲がり、乳首が下を向くことがあります。下を向かないように乳首の根元を補強して吊り上げる手術が必要になります。

乳首の下垂と乳首の変形

乳首の下垂に乳首の変形が合併することがあります。下垂の修正と同時に乳頭の形を丸くすることが出来ます。胸の劣化が大きく改善されますが、難易度の高い治療になります。

妊娠出産授乳による乳首の下垂

妊娠出産授乳後に乳首が大きくなり、乳首が下垂することがあります。出産後は乳首が大きく、バストが小さくなる傾向があります。乳頭が下を向いて、乳頭と胸のバランスが崩れるために、劣化した印象が強くなります。

未婚女性の乳首の下垂

未婚で出産経験がなくても乳首が下垂することがあります。遊んでいるように見えるということで気にされる方が多いようです。未婚女性の乳頭の下垂は、妊娠出産授乳後の症例と比較すると軽度ですが、高い治療レベルを求める方が多いため、決して簡単な治療ではありません。

乳首の下垂修正術後の授乳

乳首の下垂修正には、乳管を切開する方法と乳管を切開しない方法の2種類があります。乳管を切開する方法は、術後授乳が出来なくなり、切開しない方法は、授乳が可能です。未婚の方は術後授乳が可能な切開しない方法で行ことをお勧めしています。ただし、乳管を切開しない方法は、乳管を切開する方法に比較し、手術の難易度が高いために注意が必要です。手術後授乳が出来るかどうか確認し、乳管を切開しない方法に対応している医師に手術を依頼することが必要です。

乳頭縮小の問題点

乳頭縮小では美容的な側面が重要視されます。少なくとも授乳前の大きさに戻りたい、授乳前より小さくしたい、出来る限り小さくしたい、若々しい乳首にしたい、綺麗な乳首にしたいなど、本人の希望を聞いて、治療に反映させていきます。

乳首の下垂の他院修正

他院で乳首の下垂修正を行い、下垂が改善していない、乳首の形が不自然になった、傷が目立つなどにより、再手術を行いたいというお問い合わせをいただいています。再手術で改善できることが多く、治療を受け付けています。治療可能かどうかの最終判断は医師が行いますので、医師の診察を受けていただくことになります。

乳首の下垂吊り上げのメリット

乳頭が小さくなることで、温泉や旅行に気兼ねなく行くことが出来るようになります。乳頭が綺麗になると胸全体が若返るので、精神的に若返り、晴れ晴れとした気分になります。

乳首の下垂吊り上げのリスク

乳頭は根元から血液が供給されています。血液供給を考えて手術を行わないと、乳頭が血流不全になることがあり注意が必要です。

乳首の下垂吊り上げのデメリットやリスク(稀なものを含む)

  • 内出血を認めることがあります。
  • 細菌感染を伴うことがあります。
  • 腫れを生じることがあります。
  • 傷が目立つことがあります。
  • 乳首の感覚障害を認めることがあります。
  • 乳頭の血流不全を起こすことがあります。
  • 乳首の形状が変化することがあります。
  • 傷が離解することがあります。

乳首の下垂吊り上げビフォーアフター症例写真

49歳、既婚女性。乳首の下垂吊り上げ、乳頭変形修正

症例経過

子供2人を出産し授乳で育てた症例です。授乳を終了後、乳首が下を向くようになって、引っ掛かって痛いので、仙台中央クリニックに御相談頂きました。診察したところ、乳頭は形が変形し大きくなっており、下垂して下を向いていました。乳首の肥大、変形修正し、吊り上げることで下垂を改善させました。乳首が綺麗になり、胸が若返りました。

症例解説

妊娠出産授乳後、乳首が下を向いて下垂した為に、引っ掛かって痛みがある、人に見せられないと悩んでいる方が多くいらっしゃいます。乳首が下垂すると胸全体が老化しているように見えるので、もう女性でなくなったような気持ちになり、精神的に落ち込む方もいらっしゃいます。歪な形に変形した乳頭を丸型に整形し、吊り上げを行うことにより、バストが若返ります。友人に温泉や旅行に誘われても安心していくことが出来るようになります。乳首の下垂が改善されると、精神的に若返り、気持ちが明るくなった、積極性が出てきたと喜んでいただけることもあります。乳首の下垂吊り上げ手術は細菌感染のリスクがあります。術前に十分説明を受けてください。